意地悪な機械人形に完全支配される音声 地獄級射精禁止オナニーサポート4 ヘルエグゼキューション Mシチュレビュー

実験という名の下、
機械人形のシコシコボイスとともに様々なプレイで
オナニーサポートをされる姿を楽しめるのが
「意地悪な機械人形に完全支配される音声
 地獄級射精禁止オナニーサポート4 ヘルエグゼキューション」
だ。

意地悪な機械人形に完全支配される音声 地獄級射精禁止オナニーサポート4 ヘルエグゼキューション

本作品は感情を持たない機械人形の事務的な口調で
実験という名目のオナニーサポートを受けることができる
男受けオナニーサポート音声だ。

アナタの射精に関する実験レポートを取るような
感覚に近い感じでオナサポ系実験が始まる。
実験内容は大きく分けると以下の通りだ。

  • 我慢実験
  • 性交実験
  • 羞恥実験
  • 罵倒実験
  • 耐久実験
  • 絶望実験

例えば水音実験であれば、機械人形の発する
水音とともにシコシコボイスが流れていく。

シコシコボイスに加えて様々な音・プレイで
高めていくのだが、一部行動を交えさせるような
オナニーサポートもある。

その一つである羞恥実験では、シコシコボイスとともに
「射精したくなるようなことをあえて話させる」
ことで射精誘導なども行っていく。

定番の本番行為を想像させるようなものもあれば、
見下されるような罵倒系のプレイ内容もある。

段階の別れたリズムのシコシコボイスを交えつつ、
様々な責めをされながら、射精耐久は楽しめるのだ。

特に本作品は3つの長さの音声ファイルがあり、
最も過酷なヘルモードでは1時間半以上に渡るオナニーサポートを
楽しむことができるのだ。

さて、本作品はオナニーサポート系の音声作品シリーズの一つであるが、
各作品独立しているため、この音声でも問題なく楽しむことができる。
過去同シリーズの3作品と比較すると「作業感が強い」
「射精人形という人でないことを意識させる」
「プレイ内容が豊富」という点が特徴的だろう。

機械人形自体はあくまでどうでもいい実験という名目で
様々な施行を行っていく。その上、「感情のない機械人形」という
設定を活かし、無駄なことを強く意識させてくる。

相手にとってはどうでもいいことと思われながらも
射精に導かれてしまうようなシチュエーションが好きな人には
かなり楽しめる作品だろう。

また、プレイ内容も豊富なのが特徴的だ。
シコシコ系サクヒンの場合はタイミングに変化をつけさせるような
プレイでボリュームを多くしている作品も多いが、
本作品はプレイの内容に変化があるものが多い。

シコシコボイスを楽しみながら、多彩なプレイを
楽しめる作品だろう。

男受け作品として評価するのであれば、
10点だろう。

ボリュームもあり、プレイの変化も充実している
ハードなオナサポを楽しめる作品だ。
シコシコというボイスでのオナニーをしつつ、
作業感の強い女性から、そして色々な行為をされながら
オナサポをしたいときには非常にお勧めだろう

なお、最大5人(機械人形以外に4人)が登場するような設定になってるが、
体感的に全体の半分ほどが1対1、3/1ほどが1対3ぐらいのボリュームだ。
見られるようなことに特化しており、かつ4人に見られるような
時間は少なめになっているので、色々な女性からアレコレされるような
作品色とは違う方向性のため、その点だけは注意が必要だ。

ダウンロード

意地悪な機械人形に完全支配される音声が好きな人にお勧めのMシチュ作品

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す