脅迫、ロリビッチ! Mシチュレビュー

突然カラオケの一室に現れた女の子が脱ぎだし、
「脱がないと大声で悲鳴上げるよ」と脅され、
そのままビッチなロリ娘と迫られる姿を描いたのが
『脅迫、ロリビッチ!』だ。

脅迫、ロリビッチ!

「あ=、暑い、ホント暑い」

本作品は一人カラオケを楽しんでいた主人公のもとに
○学生の女の子、冴(さえ)が現れたことから物語が始まる。

自分の部屋に突如女の子が入ってきた主人公は
あしらおうと思うが、冴は部屋に入り込む。
暑いという彼女に対し、「ジュースをたかりにきた」と
思い込んだ主人公は、釈然としない気持ちながらジュースを
おごり帰らせろうと考える。

「こんな密室で裸の○学生と一緒のトコみられたらお兄ちゃんもう言い訳できなよねぇ、間違いなく逮捕されるでしょ」

振り向くと、なんと服を脱ぎ、言うことを聞くように
指示する冴の姿があったのだ。
「服を脱ぐの、全部」そう指示された主人公は
拒否せず命令を受け入れることにする。

そして裸になり露わになる主人公のアソコに向かって、
冴は舌を伸ばすのであった。

脅迫、ロリビッチ!

本作品は突然現れたビッチ系ロリ娘に
迫られてしまったことから始まる女性上位よりのある
ビッチ系作品だ。

台詞・主人公の心情が直接CGに描かれている
HCG形式の作品で、非エッチシーンを含めボリュームは
21枚。

全体の3分の1をカラオケ店での迫られエッチが締め、
終盤の後半は後日談のような形で描かれている。

本作品をMシチュ的な観点で分析するとすれば、
ビッチ系の女性と痴女的なプレイを通して出会い、
幸せになっていくようなストーリーだろう。

突如現れた女の子とセックスをすることになってしまった
主人公は勢いのまま冴に誘導されながら
2つのプレイで射精を行うことになっていく。

冴も焦らすような行動を取るものの、苦しみなどを
与えず、積極的に迫るという様子だ。
また、冴自身もセックス自体が好きである印象があり、
主人公と行為に及ぶ過程で自身も感じている。

終盤では主人公を気に入り、主人公自体も
冴から迫られていることを真に受け入れている様子のため、
最終的には相思相愛のような感じにも見えるだろう。

突如現れたエッチ好きの子とエッチを通じて
繋がっていくようなショートストーリー構成に見える
作品ゆえ、一本的な支配というよりかは、
積極的に迫るビッチな女の子とエッチを通じて
和姦化に向けて変動していくストーリーを楽しめる作品だ。

脅迫、ロリビッチ!

男受け作品として評価するのであれば、
6点だろう。

逆レイプやMシチュというよりかは
痴女やビッチ系作品に近い作品だ。

ビッチな少女と出会い、エッチを通じて
互いの相性の良さを感じるような傾向のお話ゆえ、
ロリビッチが好きな紳士向けの作品だろう。

値段が手頃な一方でテキスト量は比較的多いため
読み応えも抜群な作品だ。

ダウンロード


同人ダウンロード

脅迫、ロリビッチ!が好きな人にお勧めのMシチュ作品

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す