【アパタイト】 セメラレ~妹で感じるなんて、お兄ちゃんは変態なんだね~ Mシチュレビュー

表向きは優等生。でもストレスが貯まれば教師であるお兄ちゃんを性的にいじめて発散する。独占欲の強い妹とそんな妹との学園生活の一部を描いたのが「セメラレ~妹で感じるなんて、お兄ちゃんは変態なんだね~」だ。

セメラレ~妹で感じるなんて、お兄ちゃんは変態なんだね~

セメラレは様々なアドベンチャー作品を公開されているアパタイトさんが2013年9月に公開された男性受け作品だ。

女学園の教師として赴任している主人公には同じ学園に通う妹の沙織がいた。一見優等生に見える沙織だが、ストレスが溜まると兄に対して性的な行為を要求する二面性を持っており、今日もストレスが溜まると学園内であることも関わらず、兄に対して足責めを行うような日々を過ごしていた。

そんなある日、主人公は同じ学園の女教師から告白を受けることになる。返事を行おうとしたところ、突然現れた沙織。主人公は返事をする前に、女教師と別れてしまう。そしてその日から、妹との責められ生活にも変化が起きていくのであった。

セメラレ~妹で感じるなんて、お兄ちゃんは変態なんだね~

セメラレの特徴は、独占欲の強い妹によるセックスプレイの多さだろう。妹は女性主導のプレイで主人公を責めるのであるが、自身も感じていることも多く、行動などを見ると兄が自分の所有物であり、それを取られたくない。だからこそ、兄にちょっかいを出してくるというような行動として性的な行動を行っているという感覚が強く感じられる。

一方で、兄自身も昔から妹の性格を熟知しており、妹のことを思って受け入れつつ、結果感じていたり。妹を知っているからこそ、いつもとの違いを意識したりする。足コキやクンニなど、プレイ内容が男性受けのプレイ中心ゆえ男性受け感はあるのではあるが、女性上位色はあまり強くない印象だ。

セメラレ~妹で感じるなんて、お兄ちゃんは変態なんだね~

エッチシーンは14シーン。学園の教師と学生という立場や告白を受けているという状況を利用して、一般人や告白した相手教師にバレそうな場所でのプレイも多い。行けない場所で迫まれるようなプレイシーンもあるので、バレそうといった緊張感も味わえるだろう。一部シーンに病んでるようなプレイもあるので、その点も注意が必要だろう。

男受け作品として評価するのであれば、
6点だろう。

男性受け作品ではあるのだが、主人公も相手に対しての理解があり、それゆえの行動を取ることが多いため、上位感は少し弱めだろう。どちらかというと構ってちゃんの構って方法が少し歪んでいるような妹との生活を描いているような感じられる。兄妹特有の関係性というのも感じられ、男受け作品というよりかは妹系作品色の方が強く感じられたエロゲーだろう。

逆レイプや男性受けを期待するよりかは、支配欲の強い妹ヒロインのエロゲーとしてのほうが楽しめる可能性が高いだろう。

ダウンロード


同人ダウンロード

セメラレ~妹で感じるなんて、お兄ちゃんは変態なんだね~が好きな人にお勧めのMシチュ作品

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す