悪の女幹部が男性ヒーローを堕とす!【正義のヒーローVS悪の女幹部 ~敵の女幹部の虜にされちゃうヒーロー君~】レビュー

先代の正義のヒーローに封じられた女幹部が封印から逃れ、現在ヒーローとして悪の組織を追い詰めている男性ヒーローを体で翻弄させるシチュエーションを描いているのが「正義のヒーローVS悪の女幹部 ~敵の女幹部の虜にされちゃうヒーロー君~」だ。

 

正義のヒーローVS悪の女幹部 ~敵の女幹部の虜にされちゃうヒーロー君~

 

本作品は悪の女幹部・ジャラームが封印されて10年の時を経て封印から目覚めたシーンから始まる。手下の話しによれば、ジャラームを封印した弟子が正義のヒーローとなっており、悪の組織も壊滅寸前。話を聞いたジャラームは正義のヒーロー、シャインレイスと早速戦うことを決意する。

 

正義のヒーローVS悪の女幹部 ~敵の女幹部の虜にされちゃうヒーロー君~

 

シャインレイスと戦うジャラームは彼女の尻と彼の体が接触した際、彼が自らの身体に欲情してしまい、反応してしまうことに気がついた。その様子に気がついたジャラームは、自らの体を使い、ヒーローを翻弄していくことを決めるのだった。

 

本作品は、悪の女幹部が自らの体を使って正義のヒーローを翻弄し、男性ヒーローを自らの手の内へと堕落させていく姿を描いた悪堕ち系女性上位作品だ。胸や股を使って男性ヒーローの密着し、快感を与えるようなことを繰り返し、徐々に男性ヒーローを自らの身体の虜にしていくのだ。

 

 

相手が嫌がるような逆レイプ的なシチュエーションというよりは、誘惑・女性が翻弄していくような作品といえるだろう。体との密着や悪の女幹部の誘導によって、射精してしまうヒーロー。時には赤ちゃんのように扱われ、虜になってしまったヒーローは敵組織の元へと共に向かってしまう。誘惑により正義のヒーローが堕ちていく姿をしっかりと描いている作品だろう。

 

男受け作品としての評価は7点ぐらいだろうか。

 

タイトルとおり、悪の女幹部が男ヒーローを体で堕とすような姿がしっかりと描かれている作品だ。続編を検討して作られている作品らしいが、本作だけでしっかりと完結している点も好印象だ。

 

体の接触を通して「強いヒーローが性的には耐性がない」ことを見抜き、徐々に堕落していくというようなシチュエーションがしっかりとした絵柄とボリュームで楽しめる作品だろう。

 

ダウンロード

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す