淫魔島のエクスプローラー Mシチュレビュー

財宝が眠っている・淫魔がいる。
様々なウワサがある孤島をトレージャーハンターの主人公が冒険を行うバトルファック系RPGが「淫魔島のエクスプローラー」だ。

淫魔島のエクスプローラー

・・・見えてきたな。あれが淫魔島か・・・

トレージャーハンターである主人公フォーア(名前変更可能)はある島に到着する。その島は淫魔がいるとか、財宝が眠るといった噂があった。島に到着後、彼は淫魔を見つけるが、トレージャーハンターとして島の探索を始めるのだった。

本作品は徘徊している淫魔と戦いながら島の奥に眠る財宝を探すために探索を行うアクションRPG作品だ。島の中には様々な姿をした淫魔……モンスター娘達が歩いている。

歩いている淫魔と接触すると、その場で戦闘計算が行われ、プレイヤー・敵側それぞれが素早さに応じて決まった順番で攻撃を行う。セックスで戦うバトルファックという世界観を採用しているため、もしプレイヤーが敗北してしまうと、モンスター娘に犯されてしまうのだ。

淫魔島のエクスプローラー

侵入者発見・・・快楽による無力化を図ります

淫魔島のエクスプローラーでは、ストーリー要素はほぼなく、島で採取できる素材や淫魔を倒した時に得ることの出来る素材アイテムを活用し、装備を強化。各エリアにいる淫魔を倒してレベル上げ&素材集集を行いながら、奥へ奥へと目指していくアクションRPGに近い作品だ。

敵の素材などを集める必要があるが、戦闘時に画面切り替えなどがないため、テンポの良い戦闘が行われるだろう。

特に注目したいのが、淫魔の種類だ。淫魔の種類は30種以上、上位種や類似種といった、イラストの構造は同じだけど能力値が異なるものも含めると全60種。スライム・サキュバスといったエロ系の定番モンスターから忍者・ウィッチといった人間系のキャラクター、スキュラやミミック、リザードマン、アンドロイドのようなサキュロイドといったモンスターまで多彩な種類が揃っている。

戦闘時にはバトルファック作品らしく、エッチな台詞などにも注目だ。それぞれのモンスターが体型を活かしているようなエッチを想像させる台詞と描写が攻撃時に表示される。素材集めなどの影響で繰り返し繰り返しみていくこととなるため、プレイを重ねれば重ねるほどモヤモヤした気持ちになっていくだろう。
 
男受け作品として評価するのであれば、
7点だろう。

直感的にできるシンプルな戦闘をメインとした探索系アクションRPGと様々なモンスターに負ければ犯されるという要素をうまく融合したゲーム性と逆レイプのバランスが取れたエロRPG作品。

レベル上げや素材集めのため、敵と繰り返して戦う必要の場面も出てくるため、逆レイプだけサクサクしたいというM紳士には向いていないと思う。だが、RPGもしっかりと楽しもうと思うと、敵との繰り返していけば、表示されるテキストやイラストをチラチラ見ていくだけでもムラムラし、誘惑されているような感覚にもなるだろう。

敗北エッチもライトMシチュが多いため、単純ながらある程度やりごたえのあるゲームと敗北犯されを楽しみたいM紳士向けの作品だ。

ダウンロード


同人ダウンロード

淫魔島のエクスプローラーが好きな人にお勧めのMシチュ作品

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す