トイレや自宅、お店でギャルに迫られる【kira☆kira BLACK GAL 逆レイプ-小悪魔☆亜華羽のザーメン搾取- 亜華羽】レビュー

気弱な男性達を勢いのある言葉で性行為を迫り、
女性上位な性行為を行う様子が楽しめる動画作品が
『kira☆kira BLACK GAL 逆レイプ -小悪魔☆亜華羽のザーメン搾取- 亜華羽』
である。

kira☆kira BLACK GAL 逆レイプ-小悪魔☆亜華羽のザーメン搾取- 亜華羽

本作品は、少しぽっちゃり目なギャル系女性が、
気弱な男性達に性行為を迫るアダルトビデオ作品だ。

以下のシチュエーションが1作品の中に
納められている。

・男子トイレから出てきた男性を女性トイレに連れ込みエッチ
・PV風の女優さん一人エッチ(自慰や誘うようなポーズなど)
・お店裏のようなところでフェラ&パイズリ
・家に入ろうとした男性に迫り、そのまま家に入り込みエッチ
・手錠された二人とエッチ

全体としては、
女性が言葉の勢いで迫り、男性は弱々しい言葉で反論するも
そのまま押し切られてエッチを行う
というようなシチュエーションが中心だ。

エッチシーンが始まると、威圧的な言葉も時々あるが、
どちらかと言うと誘惑、おねだり的な言葉が多い。

始終、威圧的な性行為や女王様的なエッチシーンを
楽しみたい人が求める作品ではないだろう。

さて、本作品は自宅やトイレ、お店などで
エッチシーンを行うことも特徴的な一つだが、
あまり場面を活かしたエッチシーンが無いような印象も受ける。

一例で言えば、トイレのシーン半分ぐらいは
個室ではなく、手洗い場などがある広いゾーンで性行為を行う。

また、自宅前で男にエッチする場合も、
あまり周囲の目を気にするような様子が、弱々しい言葉だけで、
抵抗シーンなどにも見られない。

最後の手錠する男性とのエッチも、いつの間にかに
手錠がとれてしまっている。
設定があまり活かされていない点は少し残念な印象だ。

一方、性行為の内容については、挿入系が一番多く、
フェラなどの口を使ったエッチ。
パイズリや胸を顔に押し付けるなど、胸を使った
プレイ内容も搭載されている、

挿入系については、バックや騎乗位など、
王道的なプレイが多いのも特徴的だ。

逆に言えば、手コキ的なシチュエーションは
尺が短めだ、
あくまで前戯の一貫程度と考えるのがいいかと思う。

全体的な男受け得点としては、7点ぐらいだろうか。
もう少し女性が積極的に迫るという様子以外にも
何かしらの男受け要素や、男達が嫌がる行動が
欲しかった印象が残る作品だろう。

痴女・エッチなお姉さん系に積極的なエッチを
受けるような体験を味わえるAVという印象だ。

■ダウンロード
アダルト動画

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す