【猫イラズ】 黒ギャルおねえさんにビーチで食べられました Mシチュレビュー

ビーチで出会った痴女黒ギャルお姉さんに優しくエッチなことをされていく甘いおねショタ感を味わえるのが「黒ギャルおねえさんにビーチで食べられました」だ。

黒ギャルおねえさんにビーチで食べられました

本作品は二次創作系の作品を多数公開されている猫イラズさんによるHCG作品で、2014年の作品となっている。公式情報では男性受けや逆レイプといった要素はないが、甘い感じのおねショタ感が女性上位感もある感じがしたため、当サイトでは男性受け作品として紹介していく。

構成はHCGに直接会話が描かれているタイプのHCG作品。ダウンロードしたデータには台詞が表示されているもの・表示されていないものが同一フォルダ内にあり、それとは別にHDサイズの画像も収録。ストーリー表記がある画像は非エッチシーンも含めると合計22枚。

黒ギャルおねえさんにビーチで食べられました

「お姉さん一人できて 遊ぶ人いないんだ
 付き合ってくれる?」

物語は海開きもしていない、海岸で主人公がお姉さんに声を掛けられたところからがじ待っていく。突然声を掛けられた少年の前にいたお姉さんは黒ギャルの巨乳のお姉さん。突然の出来事とその大きなお胸で混乱してしまった主人公は、混乱に乗じてお姉さんの声にそのまま頷いてしまう。

すると突然キスを始めるギャルお姉さん。その行為に勃起してしまった少年に対し、手を伸ばしていく。そしてお姉さんに優しく接しられながら、何度も射精していくことになるのだった。

黒ギャルおねえさんにビーチで食べられました

「それでもキミのおちんちん ガチガチ すごぉい!」

本作品特に注目してほしいことは、痴女ギャルのさんの優しい雰囲気が出ていることだろう。ショタ好きの痴女系のお姉さんというヒロイン設定と名っており、突然キスをしはじめたまま様々な行為に及んでいく作品となるが、お姉さんは迫り始めこそ大胆に行為を行うが、ところどころで主人公を褒めたり、主人公のことを肯定するような言葉をかけたりと優しく責めてくれる感がとてもよくできている。

黒ギャルおねえさんにビーチで食べられました

純粋な男受けターゲットの作品ではないため、最後はボテ腹、男性側も少し積極的になるような行為も描かれているが、それまでに優しい雰囲気が強く出ているがゆえに優しいから受け止めてくれるという心変わりをしてしまったような感覚もある。主人公も少年のため、完全に知らない相手でも母性で受け止めてくれるというような信頼感があるような終わりにも感じる。エンディングもなんだか少年らしい感じがある終わりとなっており、まさにひと夏に出会ったお姉さんによるおねショタ感を味わえる感じだろう。

男受け作品として評価するのであれば、
7点だろう。

甘く、母性を感じながら少しリードしつつ自由に心を誘導してくれるお姉さんによるおねショタ感を強く感じられる作品。主人公の少年らしい行動をうまく活用しつつ、言葉ではしっかりと受け止めてくれる感が出ているヒロインで、思わずそのまま身を預けてしまいたくなるような母性のあるおねショタ女性上位を楽しめる作品だろう。

甘く受け止めてくれるような女性が好きな人におすすめしたい一作品だ。

ダウンロード


同人ダウンロード

が好きな人にお勧めのMシチュ作品

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

コメントを残す