桃狐のゲーム型オナサポ調教~ミニゲーム集編~ Mシチュレビュー

ミニゲームをクリアすればシコシコ音声にあわせた
自慰行為を受けられ、失敗すれば生殺しのような
シコシコ音声を我慢しなければいけない。

ミニゲームを組み合わせたM向け調教のような
感覚を味わえるのが
「桃狐のゲーム型オナサポ調教~ミニゲーム集編~」だ。

罵られなども含めたシコシコ音声による耳への刺激と
ミニゲームによってご褒美が変化するという
緊張感が魅力的なエロゲ作品だ。

桃狐のゲーム型オナサポ調教~ミニゲーム集編~は
M向けの調教メニューを多数公開している
桃狐の変態調教課題さんより販売されたエロRPG作品だ。

4つのミニゲームが搭載されており、

  • 一定時間敵キャラを避け続ける
  • 敵の視界に入らないようにゴールを目指す
  • 前後にいる敵に当たらないように進む
  • 宝箱を開けてお金を集める

といったミニゲームにチャレンジしていく。

ミニゲームに勝利すれば、シコシコ音声に合わせて
シコシコすることができ、ミニゲームに失敗すれば
音声を流しつつシコシコ行為をすることができない。

ミニゲームによる調教を楽しめるような作品だ。

そんな桃狐のゲーム型オナサポ調教は
ゲーム系の作品ではあるが、音声よりのエロさを
重視している印象があり、テンポはやや悪い。

各ゲーム基本1分間遊んだ後に
音声作品を遊ぶため、どうしても時間がかかってしまう。
途中でセーブすることもできないため、
毎回生ぬるいプレイから始めていかなければいけない。

どうしても音声などを飛ばすこともできないため、
毎回プレイには長時間経過してしまうほか、
バグなどで進行が止まってしまうと最初から
やり直しになってしまうような面もある。

また、各ゲームも宝箱を集める、
同じ空間で動き続けて避けるといった
地味な感じのゲームも多い。

そのため、ゲームパートが誤操作の不安による
緊張感に統一されてしまっている印象もある。

敵キャラも女性でお色気要素をもたせてくれたり、
調教よりであれば何かしら爽快感やワクワクするような
要素を入れてくれたり、
オートセーブや高難易度だけどステージを飛ばせるような
要素もあるとより遊びやすい印象がある。

一方で、同じ方向性の緊張感で淡々とゲームが進み、
テンポが悪いからこそ焦らさせようとしているような
狙いにも感じるような作品だ。

それゆえ、完全にこの調教にドハマリできれば
楽しめるような印象もある。
何度も遊べばこのゆっくりな調教ペースを楽しめる印象だが、
いかんせん何度も遊び調教にはまれるまでのハードルは高い印象だ。

途中での変化や自慰行為をしながらのゲーム性などもあるが、
やや後半に固まってしまっているため、
初回プレイによってはまれるかどうかの魅力が分かれる印象だ。

桃狐のゲーム型オナサポ調教~ミニゲーム集編~のMシチュ総評

桃狐のゲーム型オナサポ調教~ミニゲーム集編~を
男受け作品として評価するのであれば、
7点だろう。

面白いテーマであるが、
どうしてもゲームの緊張感が同一方向で幅が少なく、
魅力を感じさせてくれるまでのハードルが高い印象で、
ハマれば面白いがハマるまでが大変な作品。

どうしてもワンプレイの時間が長くなりがちであり、
調教として遊びたくても時間が要するゆえに
頻繁に調教作品としての遊びにくさもある。

非常に独創的で魅力も溢れる作品でもあるが、
各ゲームの内容や方向性、序盤の餌が少ない点は
ややM向けとしてのゲームとしては
おすすめしにくい構成にもなってしまっている。

魅力自体は感じる作品故に、
今後のアップデートや続編次第では化ける可能性もある、
将来性を非常に感じさせてくれる作品だ。

桃狐のゲーム型オナサポ調教~ミニゲーム集編~のダウンロード

■ DLsite

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す