ロリビッチ ~うわしようじよつよい~ Mシチュレビュー

5人の異なるタイプ・設定のロリ娘によって
それぞれ異なる10の男受けプレイで
射精する姿を楽しむことができるHCG作品が
「ロリビッチ ~うわしようじよつよい~」だ。

ロリビッチ ~うわしようじよつよい~

本作品は5人のタイプの女性がそれぞれ2シーンずつ、
異なる状況でMシチュよりの行為をしてくれる姿を
描いているHCG作品だ。

専用のHTMLファイルが付属しており、
HTMLファイルを通じて読んでいく作品となる。

キャラクターは5人登場する。
うち2人は妹で1人はお嬢様系の女性。
残る二人はビッチ系の女性だろうか。

2人の妹は、片方は力で兄を支配するロリ娘だ。
彼女はあなたを力づくで押さえ込み、
敗北したあなたを脱がせるといいながら、包茎の
皮を外そうとする。包茎を意識させたシチュエーションを
楽しむことができるだろう。

もう一人はあなたをイかせることが作業のように
なっている妹が、自らは携帯で電話をかけつつ、
あなたを勝手にイくような流れを作り出している。
射精した情けないあなたの顔を、写真に撮るなど、
どうでもいいことして面白いという感覚で
見下すようなシチュエーションが楽しめる。

お嬢様系の女性は清楚なふりをしている露出狂、
そして屋敷から逃げ出すあなたを捕まえてレイプ。

残る二人は、片方は夜の公園で、
もう一人は夜の道や複数の知り合い相手に
エッチな誘惑・誘いをするような内容になっている。

ロリビッチ ~うわしようじよつよい~

各シーン、メッセージやイラストが変化する
差分が用意されており、非エッチシーンも含めると
170枚を越えるCGの枚数だ。
包茎や罵りを意識させるようなシチュエーションが多いが
キャラクターやシチュエーションも多彩で
10のMシチュ小話が楽しめるような構成になっている。

ロリ系の体つきキャラクターが多いので、
未熟なキャラに色々な責めをしてほしいという
ユーザーにはうってつけの作品だろう。

なお、Mシチュよりの作品ではあるが、
包茎を剥くような描写以外に痛々しさを感じるような
Mシチュはない。罵倒もややあるが、心が痛くなるほど
厳しい罵倒は少ないので、ライトMユーザー向けの作品だろう。

男受け作品として評価するのであれば、
7点だろう。

色々なシチュエーションの男受け要素を
楽しむことができるHCG作品。
価格は1000円近い値段になっているが、
枚数も多く、一つ一つのシチュエーションも枚数が
多いので、価格は気になる作品ではないだろう。

どちらかというと音声作品でよくある
閲覧者を蔑み、勝手にイかせて情けなく思わせるような
物が多いので、小バカにされながらイかされるような
シチュエーションが好きでロリ系好きの
M紳士にオススメしたい作品だろう。

ダウンロード

ロリビッチ ~うわしようじよつよい~が好きな人にお勧めのMシチュ作品

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す