【足コキ&パイズリアニメ】精魔サキュバスKAMI ~ejaculate or arrive~ Mシチュレビュー

イかずに我慢できたらもとの世界に戻してあげる。
夢の中で出会った精魔サキュバス・KAMIたんに
足と胸で犯される姿を楽しむことができるのが
『精魔サキュバスKAMI ~ejaculate or arrive~』だ。

【足コキ&パイズリアニメ】精魔サキュバスKAMI ~ejaculate or arrive~ ver1.55

本作品は2016年5月にTeam Tanukiさんが公開された
フラッシュ系列のパイズリ・足コキアニメを楽しむことが
できるアクティブ動画傾向の作品だ。

男の夢に現れ、動きを封じて性器を刺激し、
射精した男の命を吸い取る精魔サキュバス・KAMIたんが
目の前に現れたシーンから物語が始まる。

動きを封じられ、サキュバスの淫靡な姿に
興奮を覚えたあなたに、KAMIたんはある提案をする。
イかずに我慢できれば元の世界に戻し、
射精すれば命を吸い取るというゲームを……。

【足コキ&パイズリアニメ】精魔サキュバスKAMI ~ejaculate or arrive~ ver1.55

本作品はパイズリ・足コキの2つのプレイ内容に対し、
目パチや足扱き・パイズリによるループアニメーションと
ボタンをおすことで30台詞ほどの罵りボイスを
聞くことができるアニメーション作品だ。

アニメ作品とは異なり、基本CGの一部が
ループ的に細かく動くというスタイルだろうか。
商業アニメのような完全に動くわけではなく、足や胸などが
それぞれ定期的に動く。そのパターン数は複数あり、
足で扱くスピードや胸で挟み込む動きの変化などが多彩だ。

台詞も自動ではなく、ボタンをおすことで喋ってくれるという
スタイルの設定となっている。
なので、一方で気に自動で犯してくれるというよりかは
足コキやパイズリでしごいてくれているシーンをみつつ、
希望する傾向の犯されボイスをクリックして話させるという
ような構成の作品だろう。

クールな感じで描かれている作品で良質なアニメーション作品では
あるが、カスタマイズゲー色が強い点は注意が必要だ。
ギャル系の女性のようにライトな感じで罵り・挑発してくれるという
機能はあるものの、ストーリーは冒頭部分のみとなり、
基本は自分の言わせたいセリフを言わせていくような傾向がある。

また、シナリオ部分では複数のアニメーションあるが、
基本的なループアニメーションの基本CGは2枚。
実際に扱かれているような動きを上手く作り上げているが、
基盤的なCGが一緒なので、人によってはボリュームの評価が
別れる可能性もあるだろう。

一方で、カスタマイズ性が強いがゆえに、
足コキやパイズリと行った音声作品を聞きながら
使用するという方法も楽しみやすい作品だ。

面白い要素を抱えている作品だが、
それゆえ癖もある印象なので、評価が人によって
大きく分かれそうな印象だ。

男受け作品として評価するのであれば、
7点だろう。

犯される台詞や速度を選べるという
カスタマイズ性の高い作品。

パイズリや足コキはループアニメーションとしては
質が高く、クールなエロ感を感じることができる。
一方で、犯され台詞やループスピードは自分が操作しなければ
行けないという難点もあるため、一方的に支配される
感覚はやや薄れる印象だろう。

ループアニメ自体の質はいいので、
音声作品との組み合わせ利用などが効果的な印象だ。

ダウンロード


同人ダウンロード

精魔サキュバスKAMI ~ejaculate or arrive~が好きな人にお勧めのMシチュ作品

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す