裏社会の賭け将棋で飯を食ってきた俺が「テーブルの下で足コキされながら将棋を指す」というハンデ戦で小娘に負けて借金を背負わされた話 Mシチュレビュー

将棋のプロを目指したものの、プロ棋士になることができず、裏社会で実力をつけてきた騎士が、足コキを受けながら将棋を指すという裏将棋に挑戦した姿を楽しめるのが『裏社会の賭け将棋で飯を食ってきた俺が「テーブルの下で足コキされながら将棋を指す」というハンデ戦で小娘に負けて借金を背負わされた話 Mシチュレビュー』だ。

noimg

女の足コキはとても器用だった。なぜなら、女は足コキの技術を見込まれて雇われたのだ。

本作品は年齢制限の壁からプロ棋士になれたなれずに、裏社会の賭け将棋で生きてきた童貞男が格下の女に足コキで性的な快感と自信を持っていた将棋の敗北を結び付けられ敗北し、朽ちてしまったお話。

そして、その話を事例に男は足コキに敗北するような存在というようなことを結びつけて足コキに屈する様子を想像させながら射精に導くような姿を描いている音声作品だ。

プロ騎士が足コキに敗北していくようなお話にも見えるが、プロ棋士のお話は前半のみ。前半ではプロ棋士が足コキに屈していくような姿、後半はそのプロ騎士の話から足コキによって男は屈してしまうしょうもない人間というようなものを結び付けさせ、「足コキに負ける」「弱い」「マゾ」といった蔑みの言葉を繰り返すような作品になっている。

そのため、過去に紹介した「フリコメいちまんてん!~チャイナ娘に搾り取られる麻雀バトル~」のように、始終将棋を楽しんでいる中で翻弄されるというわけではないことに注意が必要だ。

泣きながら2度目の射精を迎えた。女は楽しげに「お兄さんは将棋弱い将棋弱い」と何度も言う。

本作品で最も特徴的な男受けの要素は「格下相手に自信を持っていたプライドを潰され、敗北と快楽を結び付けさせる」というような雰囲気に仕上がっていることだろう。設定では初心者の女性にやられる……と思えるかもしれないが、どちらかと言うとある程度将棋を知っている女性が足コキによる快楽で男のミスを誘い、どんどんと男が自ら心を追い込んでしまうような様子が描かれている。快楽と制限時間により頭が混乱し、自分を追い詰めたところに「負けること」への言葉を植え付けるように繰り返す。

そして、そんな物語を聞いたあなたへ更に「足コキで負ける」ことを連呼し、足コキによる負けて射精するような導線を作り上げている。ワンコイン価格ながら「足コキ」だけではなく「敗北と快楽」も楽しめる作品だろう。

なお、注意点が2点ほどある。冒頭3分ぐらいは販売ページの文章をそのまま読んでいること、射精前後の間が無いことだ。100円価格ながら30分以上あるのでボリューム面問題はなく、射精前後の間も全体を通して数回射精シーンを挟んでいるテンポの良い作品なのでそこまで気にするほどではないが、ボリュームや射精の間を意識しているM紳士は気をつけるべきだろう。

男受け作品として評価するのであれば、
7点だろう。

将棋というテーブルゲームをやりながら足コキに屈していくというよりかは「得意なことが快楽に打ち砕かれいく快感」を楽しむことができる快感だろう。そのため、翻弄されていくような作品が好きな人よりかは、Mとして目覚めさせられていくような作品が好きな方向けの作品だろう。ストーリー系の作品ではあるが、「足コキで負ける」という趣旨を繰り返し言うような場面もあるので、催眠音声的な傾向もある作品だ。

少し年齢層は高めな悪いお姉さん的な声の印象にも聞こえるので、年上系のボイスが好きな方向けの作品にも感じる。ワンコイン作品としては良く出来ていると思うが、販売ページのシチュエーションをイメージしてしまうと少し方向性の違ったMシチュに感じる可能性もあるので、その点だけは注意が必要だろう。

ダウンロード


同人ダウンロード

本作品が好きな人にお勧めのMシチュ作品

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す