取得スキルで犯され台詞変化 【りりすばとる!】 レビュー

取得しているスキルによって
バトルファック次の台詞も変化するシステムを
搭載しているエロRPGが『りりすばとる!』だ。

 

りりすばとる!

 

本作品は淫魔に呪いを掛けられ、30日後に淫魔襲撃を
宣言されてしまった主人公が30日間を通して強くなり、
淫魔を倒すために努力するエロRPG作品だ。

 

主人公は毎日基礎能力上昇やお金獲得、
アイテムの購入などを繰り返す。

 

さらに、ランダムで発生するイベントで様々な
自動発動スキルを取得し、淫魔を倒すために頑張るのだ。

 

本作品のMシチュ的な特徴は大きくわけて2つだ。

 

りりすばとる!まず1点目は、アニメーション付きバトルファックRPGであることだ。イかせ合うことで戦うバトルファックシステムを採用しているため、戦闘でもエロ的行為が炸裂しあう。

 

 

敵は主人公に対し、罵るような言葉も放つため、戦闘を楽しみながら男受け感を味わうことができるだろう。

 

さらに、今作ではアニメーションも搭載されている。滑らかな動きのあるエロテクのアニメーションで視覚的にも楽しめるだろう。

 

加えて、急いで戦闘コマンドを選ばないとダメージが蓄積されてしまうようなエロアニメーション付きターンもある。犯されているアニメーションを見ながら急いで戦略を練ってコマンドを選ばなければいけないのはイイ焦らし感だろう。

 

もう1点がスキルによる台詞変化だ。
主人公はイベントなどを通し、良い面・悪い面を持つ特殊スキルを取得する。

このスキルによって戦闘時のメッセージが変化するのだ。
一例を上げるとするのであれば、童貞スキルがわかりやすいだろう。

童貞を持った状態で本番行為をされてしまうと、

『童貞』を意識した罵りをしてくれるのだ。

 

また、アップデートによって、特定のスキル所持時に
選択肢を誤ると即死になってしまうようなシステムも搭載されている。

 

男受け作品として評価するのであれば、9点ぐらいだろう。

 

敵の数は他のバトルファックRPGと比較すると少ないが、
敵のキャラクターそれぞれの犯し台詞やアニメーション演出は多彩だ。

 

マイナス効果のあるスキルや敵が稀に放つ必殺技により、
強さだけでは必ずしも乗り越えられないという点も
Mシチュの観点からするとエロく感じる作品だろう。

 

あまり痛々しいようなMシチュは無いため、
ハードMというよりはソフトM向けの作品とも言える作品だ。

ダウンロード

 

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

コメントを残す