【桃マニア】 無限射精拷問 Mシチュレビュー

未来から主人公とその友達を殺しにやってきたアンドロイドによって、友達の居場所を吐けと言われながら何度も射精地獄を味合わされることになる姿を楽しむことができるのが「無限射精拷問」だ。

無限射精拷問

本作品は様々なHCG作品を公開している桃マニアさんが2017年10月に公開されたセリフ付きHCG作品だ。CGの中に吹き出しや心情描写が描かれているHCG作品となリ、ストーリー付きの総枚数は非エロシーンも含めて193枚。本作品内で一段落しているが、続編へと続く展開も示唆されており、第2段「無限射精拷問(2)」も公開中だ。

無限射精拷問

私はお前を射精させ続ける・・・
情報を吐くまで 何度も何度も何度も・・・

物語は、主人公が逃げているシーンから始まっていく。謎の電話により、主人公とその友人を女性型ロボットが狙っていることを知る。すると目の前に現れた女性。何度も逃げていたが、ついに逃げ切れず気を失ってしまう。

目が覚めた主人公は裸で寝させられ、その上には女性ロボットの姿が。どうやら、将来主人公と友人が結成するグループが、劣化遺伝子を管理するという未来の国家で反逆を起こすのだという。

友人想いでもある主人公は射性行為に耐えていくが、無慈悲な責め、そして精液が付きても精液の代用となるものを注がれ、繰り返される快楽の波。主人公は死ぬような快感を連続して受けるのだった。

無限射精拷問

このちんぐりプレスは男性側が犯されているような
錯覚を抱かせ女のようにか弱くさせる・・・

本作品は情報を引き出すために、女性アンドロイド(ロボット)に繰り返し繰り返し何度も犯されてしまう姿を描いたHCG作品だ。女性は高性能なテクニックを持っており、目にも留まらぬ速さのピストンや男性も顔負けな力など、多彩な能力を持っている。

そんな彼女は無表情で次々と犯していくのだ。種付けブレスのような格好からパイズリ、高速ピストンまで。その様子はまさに命令に忠実だ。政府の悪口などを言うと怒るような様子を見せるなど、まさに未来の政府からやってきたエージェント感も強い。

女性ロボットと言うだけあり、口では感情を感じつつも目つきなどは全く変わらないところもアンドロイド感が強く味わえるだろう。プレイスタイルも多彩。差分は大きく体位が変化するようなことこそ無いが、射精差分も多く、パイズリでは上下に動いているように見せるなど、面白い演出も多い。痛々しいような描写はほぼなく、まさにテクニックで何度も絶頂を繰り返されるようなプレイを楽しめる作品だ。

男受け作品として評価するのであれば、
9点だろう。

大きな動きの変化がなく、表情を変えないアンドロイドという設定故に派手さはないものの、様々なプレイスタイル、そして未来からのエージェント感。ストーリーに沿った展開など総合的によくできている連続射精ものだ。値段も手頃なことに対し、ボリュームも多いので読み応えも抜群だろう。

様々なテクニックによる快感によって連続射精を要求され、快感の果に命を奪われるようなプレイが好きな人にはぜひ手にとって欲しい作品だ。

ダウンロード


無限射精拷問 同人ダウンロード

無限射精拷問が好きな人にお勧めのMシチュ作品

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す