幼児退行の魔女とでちゅまちゅエッチ Mシチュレビュー

村人を連れ去るなどの行為を行う魔女を退治するためにやってきた冒険者が、知識を失うような幼児退行の魔法をかけられ、倒すべき魔女の甘々エッチを受け入れていってしまう姿を描いたボイス作品が「幼児退行の魔女とでちゅまちゅエッチ」だ。

幼児退行の魔女とでちゅまちゅエッチ

ママの為なら何でもちまちゅ〜♪ って♪ それが私の幼児退行の魔術♪

本作品は冒険者が魔女を倒すために魔女の家へとやってきたことから始まる。手練な冒険者である主人公だが、魔女によって動きは封じされ、ある魔法をかけられてしまう。それは記憶を削ぎ落とし、魔女の言うことだけを聞くような赤ちゃんのような思考になってしまう幼児退行の魔法。

その魔法をかけられたアナタでしたが、スグにはその魔法が効きません。手練であるあなたはどうにか抵抗し、敵対心を見せつけます。そんなアナタに対し、彼女は心の隙を作り出すため、様々なプレイや誘惑行為を行います。アナタは魔女に甘い誘惑やエッチな行為を行われ、射精してはいけない状況で射精し、徐々に記憶を退化させられてしまうのだった。

幼児退行の魔女とでちゅまちゅエッチ

か・く・れ・ん・ぼ♪ でちゅよね♪ 昨日は鬼ごっこだったからぁ・・・

本作品はプロローグ・おまけファイルの全6つのファイルがあり、主なエッチシーンとして「手コキ編」「エッチな鬼ごっこ編」「隠れんぼパイズリ編」「オナホエッチ編」の4つが搭載されている。最初は抵抗するアナタも徐々に射精を促され、ファイルが進む毎に退行魔法が進行し、抵抗も思考がままならない状態になっていく。

各シーンは時系列がわかれているような構成となっており、各シーンで1~2回ほど射精。その後次のファイルでは日付が変わり幼児退行が進んでいるというような方向性になっている。各シーンで抵抗→誘惑負けを行い、次のファイルで前日を踏まえて抵抗するも誘惑……というのを繰り返していく。進めば進むほど、退行自体はあなた自身を蝕むため、抵抗の方法も弱くなっている。

魔女は抵抗するアナタに沿って、甘い誘惑を行う。堕落し終わるまでの過程では、主人公の抵抗を意識して、逃げるチャンスを作ったり、勝負という名目で主人公を誘導したりする。勝負の過程で誘惑的な行為をして甘く陥落させる、どう見ても性的な行為であること勝負のように見立ててアナタを掻き立て陥落させるなど。うまく反逆する心で火を付け、その魅力的なボディで陥落させていくというというシチュエーションが楽しめるだろう。

ポイントなのは「赤ちゃん言葉で甘く堕としていく」ということだ。
女性上位の作品ではあるが、本作品は「甘く堕とす」ことにこだわっている。射精を促す際も「偉いでちゅね~」「ぴゅーぴゅーしまちょうね♪」など、あくまで子どもに対するような態度で促していくのだ。威圧的な方法ではなく、魔法による抵抗力を削ぎ取った上で、テクニックなどへ陥落していってしまう姿を楽しむことができるだろう。

男受け作品として評価するのであれば、
9点だろう。

負けてはいけない相手に抵抗力を失われながら、甘く攻められ受け入れてしまうという歓楽的な敗北を味わうことができる音声作品だろう。各パート15~22分程度で射精シーンもあるため、それぞれのパートだけで楽しむことができるだろう。

なお、注意点として鬼ごっこ編は鬼ごっこだが、パイズリはパイズリを隠れんぼに比喩しているだけのシチュエーションだ。隠れんぼ中にエッチされるようなシーンはないので、その点だけは注意が必要だろう。

ダウンロード

が好きな人にお勧めのMシチュ作品

幼児退行の魔女とでちゅまちゅエッチ

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す