1ヶ月射精我慢したうえ、満足するまで貞操帯はずさない彼女【拘束系男子v】レビュー

人気の先輩は、後輩に射精管理されていた!

一ヶ月の射精我慢し、彼女への奉仕を行い、
射精に導かれる。
射精したい欲求を抱く中、後輩彼女にエッチな命令をされ、
最後は彼女にご褒美を貰う姿を男女の姿を描いたのが
「COMICプルメロ 2014年8月号」にも収録されている
拘束系男子vだ。

■拘束系男子v
拘束系男子v

本作品は一ヶ月間の間、射精をしないように命令された
主人公が、彼女に奉仕を行った後、彼女と連続性行為を
行う女性上位系の作品だ。

物語は大きく2つのパートに分かれている。

前半のパートでは、主人公が貞操帯を外すために、
彼女への奉仕を行うパートだ。
射精を我慢し続けていた彼に対して命令されるのは
彼女が満足するまで「クンニ」を行うこと。

物語では既に二人の上下関係が出来ており、抜いて欲しいと
懇願する彼氏に対し「することあるよね」
と足を舐めさせようとするヒロイン。

それに対し、文句ひとつ言わず舐め始める主人公。
興奮により、徐々に股へと舐める場所を移動する主人公だが、
それを許しつつも足で顔を挟みこむような行為に走るヒロイン。

様々な角度から描かれるクンニの姿は、
臨場感にあふれているといえよう。

一方、後半パートでは足で愛撫された後、
挿入行為で連続的に抜かれる姿を描いている。

一回目の射精で「もう無理」と懇願する主人公に対し、
「もっともっと頑張りなさいよ」というヒロイン。
一つ一つの表情もしっかりと描かれており、
ヒロインの興奮度と上位的な笑みがうまく表情に描かれている。

さて、本作品の最も的な特徴としては、
ダイナミックな描き方とヒロインの表情だろう。

俯瞰とあおりの構造がたくさん取り上げられており、
主人公視点の迫られている様子、実際のエッチプレイの様子が
大胆に描かれており、場面場面の魅力を高めているだろう。

さらに、ヒロインの細かな表情や仕草もしっかりと描かれており、
視覚的にも魅力的なヒロインが表現されている。

ただ、あくまで「愛のある上位関係」ということが前提の作品で、
ヒロイン自信も主人公との性行為快感を求めての行為となっている。
前半パートのクンニ、後半パートの挿入シーンそれぞれ、
ヒロインも絶頂の快感を感じている様子が大きく描かれている。

完全に一方的に搾り取られたいという願望の読者の場合は、
少し男受け度合いが減ってしまう可能性がある。

そのため、男受けの観点から得点をつけるとすれば、
58点ぐらいだろうか。

作品としてはしっかりと描かれている作品ではあるが、
あくまでタイトル通り、愛があるゆえに拘束している
彼女がいる恋人関係というような感じだ。
女性主導が強い恋人関係のエッチが楽しめる作品という
印象の強い作品と言ってもいいだろう。

ダウンロード


同人ダウンロード

男受け作品レビュー 一覧

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

ついにスマホまで逆レイプの魔の手が!

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android ロリマゾ

コメントを残す