目では楽しめない聴覚からの犯され快楽! M男のための同人音声入門

近年では男受け系作品も多数登場し、エロゲ・HCG・同人漫画。
多彩な作品が毎週登場しています。

色々な女性が犯してくれうような作品も揃い、
自分の好きなタイプの女性に犯される悦びを
感じれる良い時代になったんじゃないでしょうか。

一方で、
少し変わった犯され快楽を楽しみたいと思う人
も多いのではないかと思っています。

そんな人におすすめしたいのが、音声作品です。
イヤホンを使って耳から語られ、脳内の想像から犯される快楽。

音声だからこそできる想像の広さ、聴覚だからこそ感じられる
言葉一つ一つの強弱や息遣い。
催眠的手法を使った、支配されることの悦びなど。

目では楽しめない様々な要素が登場しています。

しかし、同人音声作品は昨年頃より一大カテゴリとも
なっており、どの作品から手を付けていいのかわからない!

というような人も多いのではないでしょうか。

今回は、「犯される悦び」を感じるあなたのために、
これから始めれば音声作品ならではの犯され感を味わえる!
というような作品を紹介していきたいと思います。

意地悪な双子の射精我慢ゲーム2 左右からバイノーラルで言葉を流し込む音声

意地悪な双子の射精我慢ゲーム2 左右からバイノーラルで言葉を流し込む音声

まずいちばん最初におすすめしたい作品が『意地悪な双子の射精我慢ゲーム2』というB-bishopさんという音声系を多数公開されているサークルさんの作品です。

この作品は音声作品の中でも双子系に分類される作品で、二人の女性が次々と語りかけることで、支配されていくような快楽を味わえる作品です。

双子系作品は色々とあるのですが、入門にこの作品をおすすめしたのは『仕組みのわかりやすさ』。一種のゲームをやっていく姿を描いた作品で、そのルールは簡単。異なる性格を持つ二人の女性が、片方は『射精していいよ』と射精許可し、片方は『射精しちゃダメ』という我慢する趣旨の言葉を投げ掛ける。

射精させる側は責めることができ、射精我慢させる側は少しだけ責めを止めることができるというルールなので、時には止める側までもがあなたを責め立てるような姿にも感じられるような展開を楽しめます。

やわらか淫語~盗賊さんのボクっ子少女編~

やわらか淫語~盗賊さんのボクっ子少女編~

次におすすめするのは、ファンタジー世界を舞台に、勇者のあなたは盗賊の女の子に屈服させられてしまう姿を描いたやわらか淫語~盗賊さんのボクっ子少女編~です。

やわらか淫語という人気シリーズの一人で、今作はアニメやゲームを触れている人ならばわかりやすい王道的な世界観が特徴。財布を盗んだ盗賊を捕まえるつもりが、逆に支配されてしまう様子を描いており、快楽によって少女に屈服してしまう姿が楽しめます。

明るい口調と色々なプレイで回を重ねて堕落させていくような作品ですので、痛々しさもなく、かつペットのような扱われ方をされてしまう様子も楽しめます。

怪しい団体のマインドセッション催眠

最近は芸能や政治の問題で雑誌記事が話題になることも多いと思いますが、雑誌やニュースの怪しい詐欺特集とか好きな人にはこの『怪しい団体のマインドセッション催眠』という作品がストーリー立てされていて入門にオススメです。
怪しい団体のマインドセッション催眠

怪しいオカルト集団の調査潜入のはずが、支配されていつの間にかに屈服してしまっているという姿を体感できる作品。一時期洗脳といったようなニュースが世間を賑わしたと思いますが、カルトと洗脳という、怪しい二大事項をエロいことに結びつけています。

直接的な犯されではなく、いつの間にかに堕落へと足を踏み入れてしまうような体感。リアル感にも感じられる要素が含まれており、本当にカルト宗教とかはこういった感じで洗脳しているんじゃないだろうか……と思ってしまう体験を期待しながら、女性に屈服するようなエロを楽しめます。

ラビットラビリンス

ラビットラビリンス

もっと支配されたいというのであれば、ラビットラビリンスがオススメ。

催眠的な手法を使って、いつの間にかに抜け出せない快楽状態になってしまうような体感ができる作品。時間を掛けて催眠を行っていき、まるで射精してしまうことに抵抗がなくなり、命令が命令で内容に感じるようなことができる作品です。

HCGなど視覚的な方向ではあまりない、乳首責めもあります。
(同人音声の男受け作品は乳首責め系の作品も多いので、乳首自慰とかに興奮するM男さんにも音声作品はおすすめです。)

意地悪なロリ娘に完全支配される音声 地獄級射精禁止オナニーサポート3 ペニス虐めレベルMAX!!!

意地悪なロリ娘に完全支配される音声 地獄級射精禁止オナニーサポート3 ペニス虐めレベルMAX!!!

残り2作品は最初から上級に挑みたいドMさん向けの作品。

まず一つは地獄級射精禁止オナニーサポート3。無感情にも近いロリ系ボイスのキャラクターの『シコ』というタイミングでオナニー行為を行い、定められたコースの完遂を目指すという作品。

かなり『シコ』というボイスが多く、過酷な射精我慢を体験することができます。寸止めとかも何度もあるので、長い時間かけて寸止めを繰り返し、射精させてもらえる悦びが感じられるかもしれません。

途中でストーリーの長さが変わるコースを複数搭載しており、M男チャレンジ精神も刺激してくれます。

ザーメンミルク催眠

ザーメンミルク催眠

最後に紹介するのは、音声だからこそ楽しめる。
究極の屈服感を味わえるザーメンミルク催眠です。

まずこの作品は、素人にはオススメできません。
人間オワタみたいなことを想像する方。
もう普通の責めだけでは物足りないから新しい屈服を探している。

そんな、もう戻れなくてもいいぐらい屈服したい人に
オススメの音声作品
です。

モルモットストリップさんの作品はほぼすべての作品が
かなりハードな作品で、音声という耳だけの情報に集中できる
からこそ、そんなプレイもしちゃうぐらい、ハードな
屈服オナニーを楽しめることができます。

取り扱い注意の作品ですので、本当に俺は人間終わってもいいんだ
というような人だけお楽しみ下さい。

音声作品に必要な物は?

最後に音声作品を聞くときにあるといいものを紹介しておきます。

・左右耳にそれぞれ入れるイヤホン
・ティッシュ
・ゴミ箱
・肌触りの良いバスタオル
・部屋の鍵

イヤホンは必須です。最近は左右で聞くこと前提で作られている作品も多いので、必ず左右分かれているものを用意すること。1時間以上の作品も多いので、ある程度耳に馴染むものがオススメです。

あわせて、音声作品は性質上、リラックスした状態で聞くことが多いです。また、催眠作品やカウントダウン系の作品の場合は、自分の意図しないタイミングで出てしまったり、暴発してしまう可能性もあります。

すぐに拭き取れるようにティッシュ・ゴミ箱を用意し、周辺を汚しても大丈夫なようにバスタオルなどを敷いた上で視聴するといいでしょう。

また、ものによっては変態プレイもあるので、痴態を見られると大変です。部屋の鍵、あると便利です。

加えて、音声作品は少しでも雑音が入って中断したり、現実に戻ると世界観が失われやすいという短所もあります。

特に気をつけたい雑音が携帯と空調。メールの着信音やエアコンの空気音は意外と気が散る原因になる可能性があります。携帯は要件がないようであればマナーモードにする。(仕事等で緊急な電話があり得る人はメール・Lineだけで音をなくす)

エアコンなどの空調は事前に部屋の温度を調整しておき、風が弱くなるように一定方向への放射・総務省が推奨するような弱目の温度設定、風量は弱めにしておくことをおすすめします。

そして重要なこと。音声作品はCGなどではできないど変態的なものもあるので、誰か入ってきてしまうと大変なことになる可能性があります。誰も居ないところでやることは当たり前ですが、万が一に備えて自宅や自室の鍵を用意してしっかりと誰も入らない環境を作ってから楽しみましょう。

音声作品のレビューも少しずつ掲載しているので、レビューも楽しみにして頂ければ嬉しいです。

男受けの快楽 音声作品Mシチュレビュー

誰かに犯されたいと思ったら!
犯され相手別で逆レイプレビュー

コメントを残す